【新那高1年の塾選び】今、塾に行く必要ありますか?

 那賀高校に合格された皆さん、おめでとうございます! 合格が決まってほっと一安心、楽しい春休みを過ごしておられることでしょう。「しばらくは勉強したくないな」、「春休みくらいはのんびりしよう」、「高校に入学してから勉強のことは考えたらいいや」・・・そう思っていないでしょうか? ほんとうに大丈夫ですか?

 

 勉強が大好き!という人はほとんどいないでしょう。ですから、だれでも春休みくらいはのんびりしたいものです。それは別におかしなことではありません。でも、ちょっと考えてください。中学のときと違って、高校ではみんなが同じように入試を突破して入学してきます。つまり、スタートラインはみんなほとんど一緒だということです。差はほぼありません。ここでスタートダッシュする人としない人には、あとで追いつけないほどの大きな差ができます。スタートダッシュに成功して、最初からトップグループに入ることができれば、周りの人が皆さんを見る目が変わります。自分で自分を見る目も変わります。自信が持てます。今は、これからの高校生活を自信を持って過ごせるかどうかの、一つのターニングポイントにいるのです。最大のチャンスです。

 

 では、受験勉強のときのように、がむしゃらに、いっぱい勉強しないといけないのでしょうか? いいえ、そんなことはありません。ちょっとした先取り学習だけで十分です。でも、何をどのくらい先に勉強したらいいんでしょうか? どんな問題集を使えばいいのでしょうか? 心配は無用です。優俊ゼミにお任せください。優俊ゼミでは春期講習から那賀高校新1年生専用の授業を開講しています。この時期、毎週少しの時間勉強するだけで、入学した時点で一歩リードできているのです。チャンスは今です。まずは優俊ゼミの体験授業をぜひお試しください!

 

 【優俊ゼミ 那賀高校専用塾】 0736-69-1263

コンテンツ

コース紹介

講習やキャンペーン情報

勉強と受験に役立つ情報

【顧問法律事務所】
弁護士法人
咲くやこの花法律事務所 

【顧問弁護士】
西川暢春 弁護士