【大学入試】さあ、大学入試専用の勉強を始めよう!

  この時期、高校3年生の皆さんの中には大学受験に向けてそろそろ焦りを感じる人も出てきます。でも焦っても成績が伸びるわけではありませんね。ではどうすればいいのでしょうか?

 

  高3の夏休みまでの今の時期は、基礎を固めて応用への準備をすることが大切です。少し自分のことを考えてみてください。この時期どうしても足りなくなるのが勉強時間ではないですか? 学校の宿題で入試対策問題が出るようになり、宿題に手こずって計画通りに受験勉強することが難しくなります。部活でも責任を任されたりして時間が取られるものです。

 

  しかし、学校の授業をしっかりやっていれば乗り越えられた高校入試とは違い、大学入試は問題を解くためのテクニックと入試情報を読みとる力、そして長丁場を乗り切る強い意志が必要です。ほとんどの人が受験する公募推薦まであと6カ月、一般入試まではあと9カ月となりました。その期間を有効に使うには、「大学入試専用の勉強」が不可欠です。

 

  では「大学入試専用の勉強」とはどんなものなのでしょうか。それは志望する大学・学部によって異なってきます。今後、私立文系、国公立文系、理系(私立・国公立両方)、医療・看護系の4つに分け、それぞれ夏休みまでと夏休み中にどんな勉強をすればよいのかをお話しします。

 

◆◆◆◆◆◆◆

 那賀高校

 岩出中学 専用

 個別進学塾

 優俊ゼミ

◆◆◆◆◆◆◆

コンテンツ

コース紹介

講習やキャンペーン情報

勉強と受験に役立つ情報

【顧問法律事務所】
弁護士法人
咲くやこの花法律事務所 

【顧問弁護士】
西川暢春 弁護士