【大学入試】公募推薦はどうでしたか?

【大学入試】公募推薦はどうでしたか?


  公募推薦入試が始まり、優俊ゼミでも合格者が出てきました!今週末以降、公募推薦入試が本格化し、12月初めまでは続きます。公募推薦入試は内容が平易で取り組みやすい半面、倍率も高く人気の高い学校では合格は簡単ではありません。合格をすでに決めた塾生もいますが、本来の実力を出し切れなかったという人もいますね。でも、受験はここからが本番です。合格した人も合格できなかった人も、これから何をすべきか先を見据えてステップを踏んでいきましょう。


  一般入試まで、あと2~3カ月ほどあります。今回合格した人は、さらに上のランクを目指してどんな勉強ができるかを考えましょう。基礎的な学力は着実に身についてきましたね。これからは標準レベルの問題やそれ以上の問題を確実に解ける実力を身につけてください。また国公立大学を受験する生徒は、センター対策を徹底的に行ないましょう。


  公募推薦で不合格だった人は、何が原因だったかを分析し、同じ志望校を受けるのか、それとも自分に合った別の学校を受験するのか、作戦を考え直しましょう。多くの場合、公募推薦までの勉強量不足が原因です。出題範囲・傾向をしっかり見極め、変則的な問題に対応する適用力を伸ばせるよう、効果的に演習してくださいね。十分あきらめずにコツコツ勉強を続けていけば、現役生はこれから成績が伸びます。また、苦手な分野をなくすよう、弱点をつぶす勉強の仕方が大切です。暗記の多い科目や国語の問題などはウイングネットも効果的です。残された時間を最大限に活用しましょう!


  塾では、進路に関する皆さんの相談をいつでも受け付けています。一人で悩まず、いつでも困ったら相談してください。



◆◆◆◆◆◆◆

 那賀高校

 岩出中学 専用

 個別進学塾

 優俊ゼミ

◆◆◆◆◆◆◆


コンテンツ

コース紹介

講習やキャンペーン情報

勉強と受験に役立つ情報

【顧問法律事務所】
弁護士法人
咲くやこの花法律事務所 

【顧問弁護士】
西川暢春 弁護士